ill musica

I can't find myself. I can't find myself. I can't find myself.

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2005.04.04 Monday】 - | - | - |posted by : スポンサードリンク

Bon Jovi / New Jersey


BON JOVI [NEW JERSEY]

Bon Joviのライヴに行った事があります。(w

それは実に貴重な体験でした。
なぜならライヴ当日に日本ではとんでもない出来事が起きたから。
それは昭和天皇が崩御された日だったんです。
イベントというイベントがすべて中止か延期になった、
前代未聞の出来事。レンタルビデオ屋だけが高笑いした一週間です。

振替公演は土曜の昼間。真っ昼間です。
彼らの人気がピークに達した時期だし、スケジュール的にもこれしか
無かったみたいです。フェスでもないのに真っ昼間からライヴを見た
のは後にも先にもこれ一回のみ。
この異常な事態にファンもバンドも逆にテンションが上がり、
大盛り上がりでした。

その時の彼らの作品がこれです。
彼らの出身地をアルバムタイトルにした実にストレートな作品。
複雑な仕掛けも何もない。アイドルバンドらしいポップで
分かり易い内容。別に特別な思い入れもないけど好きです。
そんな感じの人、
僕ぐらいの年代では多いんじゃないかな?(w
【2004.10.23 Saturday】 Hard Rock | comments(2) | trackbacks(1) |posted by : cure

Led Zeppelin / Presence


LED ZEPPELIN [PRESENCE]

ツェッペリンのアルバムで一番好きな作品どす。

ヒプノシスが作った訳が分からないジャケット。
このジャケットから一体どんな音を想像すればいいのか?
コレがデビュー作だったら売れなかったかも・・・。
日本やヨーロッパの一部でヒプノシスマニアがいるから、
売れるか・・・。て、どうでもいいや!!

1曲目の“Achilles Last Stand”が最高に好き!
この曲のジョン・ボーナムのドラミングは数あるロック・ソング
の中で5本の指に入るプレーですよ。
シンバル、ハイハットの使い方がもう、鳥肌モノ!!
勿論ジミー・ペイジの計算され尽くしたギター・リフの組み立て
ジョン・ポール・ジョーンズのギターとシンクロさせながら走る
ハード・ロックにおけるベースの見本をマザマザと見せつける
技術にも感服し涎ダラダラ状態ですよ。

以外にもラスト曲“Tea for One”の余裕たっぷりの泣きのブルーズ
も好きだったりします。

まあ確かに内容は散漫な気がしますが、1曲1曲は完成度も高く
特に楽器演奏者達のテンションも高いし僕は好きなんだけど、
欧米での評価は芳しくない。時代的に見ても翌年にはパンクが
大暴れする時期だし、大味できっちりした構成で曲を作る彼らが
否定される背景はタップリあったからかな・・・。

僕はこのアルバムから沢山のモノを得たし、4ピースのバンド
こうあるべきだと教わった。
【2004.08.22 Sunday】 Hard Rock | comments(0) | trackbacks(0) |posted by : cure

Velvet Revolver / Contraband


Velvet Revolver [Contraband]

ついに出ましたね、このアルバム。

Guns N' Roses追い出され組の会心の一撃ですかね。

ま〜僕にとっては、ヴォーカルのScott Weilandですよ。
Ex.Stone Temple Pilotsのー
彼の声(拡声機使用)がクセになるのですよ。
勿論このアルバムでも、拡声機使いまくりです。
Guns N' Rosesよりの曲が多いのかと思いましたが、
以外にStone Temple Pilotsよりの曲が多いのに嬉しい驚き。

でも、如何にもGuns N' Rosesなビート(Mr.Brownstoneタイプ)に、
Scott Weilandの流石のメロディが乗っかる、2曲目がベストですね。

10代の時にSlashと同じ髪型をしていた僕にとって、このアルバムの
ギターにはちょい不満が残りますね。
もっと印象的なソロを弾いて欲しかったです。行き当たりばったりのソロ
も好きですが、歌メロを引き立てるソロが大好きなのでその辺りが今回の
アルバムには少ないと・・・。寂しいと・・・。

初登場でBillboard第1位は立派でしたね。この手の音がアメリカで受け入れ
られている事実が素直に嬉しいですね。

さあ、Axlどうするの?
【2004.06.29 Tuesday】 Hard Rock | comments(0) | trackbacks(1) |posted by : cure

Black Sabbath / Black Sabbath


Black Sabbath [Black Sabbath]

ジャケットが最高にかっこいい!!
僕の大好きなキーフが作ったジャケットです。写真にペイントする事が
当たり前の時代だった60年代後半に、フィルムと現像に凝っていた彼。
う、う、美しい!!バーミンガムの灰色の世界で作り出された音楽は、
あまりにもダークな色合いでした。トニー・アイオミの不器用なギター
リフに底の方から這い上がって絡みつくギザー・バトラーのベース。
か、か、かっこいい!!

そして、僕は立派な病気持ちになっちゃいましたとさ…。
【2004.04.10 Saturday】 Hard Rock | comments(0) | trackbacks(0) |posted by : cure

Van Halen / Van Halen


Van Halen [Van Halen]

このアルバムに出会わなかったら、僕はギター弾きに
ならなかっただろうな〜。
中学の時に友達から借りたカセット(時代を感じる)
から飛び出したエディーのギター!!
衝撃だったなー。沢山マネしたよな。クレイマーの
ギター買ったし、毎日ライトハンド(死技?)練習した。

いまだに聴いてるし、感動する。
あのリズム感はどうあがいてもマネできない。

この病気は治療不可だな。
続きを読む >>
【2004.03.30 Tuesday】 Hard Rock | comments(0) | trackbacks(0) |posted by : cure

blog information

>> Latest Entrys
>> Recent Comments
>> Recent Trackback
>> Blog People
1 / 1

このページの先頭へ